【開講中】企画でメシを食っていく2017

<<<エントリー受付を終了しました>>>

 

企画とは、面白いことを企むこと。世の中を楽しくすること。

企画力がある者はきっと、どこの業界でも楽しく生き抜いていけるはず。

企画する力をはぐくみながら、仲間を見つけられる場をつくりたい。

その思いのもと、電通のコピーライター阿部広太郎さんをモデレーターに迎え、

毎回のテーマごとにお招きしたゲスト講師にお話を伺っていきます。

 

企画でメシを食っていく WEB kikakumeshi.jp

■■■■■■■■■■■■■■■
※プレイベント開催しました※
悩んでいる方、講義の様子を知りたい方は、ぜひご参加ください。

【vol.1】
2017年3月26日(日)
13:00〜15:00(開場12:30)
予約⇒ https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/014auays30ue.html

2部構成で「企画メシ」がどんな講座かを知るトークイベントです。
前半は、「企画メシってなに?」と題し、阿部広太郎さんと一緒に「企画メシ」を企画した木村綾子さんによる対談。
後半は、「企画メシってどう?」をテーマに、企画メシ2016受講生4名と阿部広太郎さんのクロストークをお届けします。

【vol.2】
2017年4月2日(日)
18:00〜20:00(開場17:30)
予約⇒ https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/014auays30ue.html

第1期のゲスト講師で、映画プロデューサーの石井朋彦さんをお招きし、「続・映画の企画」と題して開催します。
2015年の講義以降のお仕事や働き方や、昨年刊行された石井さんの著書『自分を捨てる仕事術』(WAVE出版)について、同じく昨年『待っていても、はじまらない ―潔く前に進め』(弘文堂)を出版した「企画メシ」モデレーターの阿部広太郎さんがお話を伺います。

■■■■■■■■■■■■■■■

【講義詳細、目的】

1 30 代前後の現場の第一線で活躍中の方をゲスト講師に招く。

2 講師が事前に課題を出題、受講生は企画を考え提出。当日、講義と、課題の講評を行う。

3 講座のレポートをWEBにアップする。

4 ひとりでも多くの人に、企画に向けて“動き出す”きっかけをつくる。

 

【講師陣】

言葉の企画:コピーライター 阿部広太郎(以降、モデレーターとして参加)

宇宙の企画:ALE 岡島礼奈

謎の企画:SCRAP 加藤隆生

ラップの企画:ドリーミュージック 晋平太

地元の企画:ジモコロ編集長 徳谷柿次郎

家電の企画:UPQ 中澤優子

物語の企画:漫画家 マキヒロチ

お笑いの企画:ピース 又吉直樹

映画の企画:映画監督 松居大悟

テクノロジーの企画:Rhizomatiks 真鍋大度

法律の企画:シティライツ法律事務所 水野祐

 

【日程】

① 5/6(土)16:00~19:00

② 5/20(土)16:00~19:00

③ 6/3(土)16:00~19:00

④ 6/17(土)16:00~19:00

⑤ 7/1(土)16:00~19:00

⑥ 7/15(土)16:00~19:00

⑦ 7/29(土)16:00~19:00

⑧ 8/12(土)16:00~19:00

⑨ 8/26(土)16:00~19:00

⑩ 9/9(土)16:00~19:00

⑪ 9/23(土)16:00~19:00

⑫ 10/14(土)16:00~19:00

 

【定員】

受講生:30名

学生インターンシップ:1~2名

(※学生インターンシップの方には、議事録・レポートの作成など、事務局とともに企画メシの運営をご担当いただきます。)

(※もちろん学生の方でも、受講生へのエントリーは可能です。)

 

【エントリー方法】

本講座では、受講希望者(受講生&学生インターンシップ)に、

志望動機を提出していただきます。

kikakumeshi.jp にアクセスし、

エントリーフォームから、以下の項目を明記しお送りください。

 

■質問項目

①この講座を受講しようと思った理由はなんですか?

②どんな企画をしていく人になりたいですか?

③まわりの人があなたを頼る時、それはどんな時ですか?

④人生でいちばん嫉妬した企画を教えてください。

⑤全12回の講座です。すべての講座に参加できますか?

(参加できない場合は、できない日程を教えてください)

 

【応募〆切】

4月10日(月)正午

 

【選考の結果】

4月17日(月)以降、個別にご連絡を差し上げます。

 

【会場】

BUKATSUDO

横浜市西区みなとみらい2‐2‐1

ランドマークプラザ ドックヤードガーデン B1F

http: //bukatsu-do.jp/

http: //www.facebook.com/bukatsudo.yokohama/

 

 

【受講料】

・受講生

全 12 回 62,000 円(税込)

・学生インターンシップ

全 12 回 無料

 

※毎回の講義終了後、BUKATSUDOにて懇親会「after 企画メシ」を開催します。

参加費は軽食・1ドリンク付で 1,500円程度を頂戴します。

講師や他の受講生の方と交流を深めましょう。

(講師は都合により不参加の場合もございます)

(学生インターンは懇親会費のみ頂戴します)

 

【阿部広太郎プロフィール】

コピーライター/モデレーター

1986 年生まれ。2008 年に電通入社。

人事を経て、コピーライターに。

「世の中に一体感をつくる」という信念のもと、

言葉を企画し、コピーを書き、人に会い、繋ぎ、仕事をつくる。

宣伝会議コピーライター養成講座「先輩コース」講師。

2015年より、BUKATSUDO講座「企画でメシを食っていく」を立ち上げる。

初の著書『待っていても、はじまらない。―潔く前に進め』(弘文堂)を出版。

Twitter:@KotaroA

https://twitter.com/kotaroa

 

*********

 

企画する人を世の中に増やしたい。

こうすればもっと素敵になるなとか。

ああしたらきっと喜んでもらえるなとか。

うーんと悩みながら、考えに考え抜いて、

見つけた可能性を少しずつかたちにしていく。

 

企画が好きです。企画するという行為は、

幸福に向かう意志そのものだと思うからです。

どんな状況でも、なにかあるはずだと企てる。

ピンチも、逆境も、ネガティブも、ひっくり返す。

一人の思いから、世の中に一体感が生まれていく。

企画する人が世の中に増えたら、

世界が良い方に向かっていくかもしれない。

ちょっと大袈裟ですが本気でそう思っています。

 

企画でメシを食っていく2017。今年で3期目です。

講師のみなさんから、さまざまな課題をいただき企画する。

5月から10月まで。隔週で、約半年、全12回。

仕事で忙しい中、さらに企画するのは正直しんどいです。

めっちゃ大変です。でも、そこには楽しさもあります。

そして最後には、自分の企画が浮き彫りになります。

 

1期、2期と、この場の出会いから、

新たな仕事がぞくぞくと生まれています。

今年も、企業や所属や組織を越えて、

巻き込み、繋がり、助け合える、

ずっと付き合っていける仲間ができるはず。

 

企画メシ、みんなでいい時間にしましょう。

横浜みなとみらいのBUKATSUDOで待ってます。

 


モドル

BUKATSUDO COFFEE

BUKATSUDO COFFEE イメージ

TWEETS

施設営業時間(年末年始休業)

月~金    7:00~23:00
土・日・祝  10:00~22:00

CONTACT

メール会員募集中
News Letter 登録フォーム
利用に関するお問い合わせ
お問い合わせフォーム
取材のご依頼・お問い合わせ
メディアお問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
045-681-2880

Rebita

Copyright 2015©
BUKATSUDO.All Right Reserved.