【終了】『糸井さんにとって「企画」とはなんでしょうか?』 -「企画でメシを食っていく2019」言葉の企画 特別編-

※3/20(水)16:30 完売いたしました。

【当日券(1,000円)について】
イベント当日4/7(日)17:30ちょうどに、会場のBUKATSUDO「HALL」前へお越しください。
17:30にお受け付けできた方のみ、事前予約のお客様がご入場後、17:55を目安にご案内いたします。

***

まもなくエントリー受付を開始する講座「企画でメシを食っていく」は、
現場の第一線で活躍中の30〜40代の方々をゲスト講師としてお招きし、
さまざまな「企画」の技術を伝えていく、BUKATSUDOの連続講座です。

モデレーターの阿部広太郎さん(コピーライター)や、
企画力をはぐくみたい仲間とともに、
6ヶ月にわたり全12回の講義と課題に挑戦していきます。

*「企画でメシを食っていく」についてはこちら(昨年の実施概要、企画生紹介など)。
*「企画でメシを食っていく2019」の詳細は、近日発表します!

 


「企画でメシを食っていく2019」は、5/4(土)に開講!
4/8(月)24時のエントリー締切に向けて、
説明会を兼ねたトークイベントを開催しています。

今シーズンのはじまりは、
「ほぼ日刊イトイ新聞」主宰・糸井重里さんをお招きし、
90分のトークイベントを開催する運びとなりました。

=============================
『糸井さんにとって「企画」とはなんでしょうか?』
「企画でメシを食っていく」言葉の企画 特別編
=============================

と題し、「企画メシ」モデレーターの
阿部広太郎さんがお話を伺います。

会場は、「企画メシ」講義が開催される、
横浜みなとみらいの「BUKATSUDO」。

エントリー検討中の方も、
糸井さんからほぼ日の企画についてのお話を聴きたい方も、
この機会に「企画メシ」の空気を感じてみませんか?

阿部広太郎 コメント》
糸井さんにお越しいただけますこと、本当に本当にうれしいです。
偉大なる背中から、たくさんの力をいただいてきました。
言葉のこと、企画のこと、伺っていきます。今からどきどきしています。
この特別な機会、みなさん是非お越しください。

【出演】
・糸井重里(「ほぼ日刊イトイ新聞」主宰)
https://www.1101.com/home.html

・阿部広太郎(コピーライター/「企画でメシを食っていく」主宰)
https://kikakumeshi.jp/

【日程】
4月7日(日)
18:00~19:30(開場17:45)

【料金】
1,000円(1ドリンク付)

【定員】
80名

【詳細・予約】
3/20(水)12:00より受付開始!
こちらから事前のご予約をお願いします。
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/011pq2105tcs6.html

※当日券について
ご予約状況に応じて、開催1週間前を目安に当日券販売の有無をご案内いたします。

【会場】
BUKATSUDO

横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ 地下1階
(最寄駅:みなとみらい線「みなとみらい」、JR・市営地下鉄「桜木町」)
※BUKATSUDOへのアクセス、こちらをご参考の上おこしください。
http://bukatsu-do.jp/access.html


 


モドル

BUKATSUDO COFFEE

BUKATSUDO COFFEE イメージ

TWEETS

施設営業時間(年末年始休業)

月~金    7:00~23:00
土・日・祝  10:00~22:00

CONTACT

メール会員募集中
News Letter 登録フォーム
利用に関するお問い合わせ
お問い合わせフォーム
取材のご依頼・お問い合わせ
メディアお問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
045-681-2880

Rebita

暮らしの再発見マガジン のくらし

Copyright 2015©
BUKATSUDO.All Right Reserved.