【終了】<おうちで部活>くだもの部、ときどき野菜。|山菜&林檎 ‐津軽の郷土料理にふれる

BUKATSUDO <おうちで部活>
「くだもの部、ときどき野菜。」ひさびさに開催します◎

■くだもの部、ときどき野菜。とは?
2018年10月発足。毎回ひとつのくだもの(か野菜)をピックアップし、ルーツや産地、品種、加工品などの情報をシェアしながら、食べるだけではないくだものの楽しみ方を覚えよう!というイベント形式の部活です。
https://www.facebook.com/bkd.kudamono.yasai/
https://www.instagram.com/kudamono.sometimes.yasai/ 

今回は、オンライン開催のメリットを活かした地域とのコラボレーション企画◎
青森・津軽の郷土料理店の料理長をゲストにお招きし、みずみずしい「山菜」と津軽らしい「林檎(りんご)」をテーマに開催します!

自粛期間を過ごしてきたなか、自宅での料理の機会が増えた人も多いかもしれませんが、やはり「山菜」はちょっとハードルが高いもの。
種類や特徴、下処理、保存方法などの“キホン”を教わって、山菜の楽しみかたを広げたいと思います◎

教えてくださる板垣重敏さんは、青森県弘前市で昭和2年から続く「創作郷土料理の店 菊富士本店」の本店長。りんごと山菜を掛け合わせた郷土料理レシピも教えてくださいます。

青森とBUKATSUDO、そして参加者のみなさんのご自宅をオンラインでつなぎながら、山菜の魅力にふれてみましょう!

◆日程
6/4(木)19:30~21:00

◆定員
15名程度

◆参加方法
今回は、ふたつの参加方法をご用意しました!

①山菜セットが自宅に届く!→3,000円(税・送料込)

くだもの部イベント 特別セットを「津軽comストア」でオーダーしていただくと、今回紹介するレシピで使える山菜(根曲がり竹、わらびを予定)とりんごが届きます。イベント後、教わった山菜料理をご自宅でつくって、味わってみてください◎

※イベント当日までに受け取りたい方は、5/31(日)中にオーダーいただくと発送手配に間に合います。

津軽.comストアくだもの部イベント特別セット オーダーフォーム
https://www.tsugaru.com/products/detail.php?product_id=217

②イベントのみ参加→無料

イベントだけ覗いてみたい、という人も歓迎です!
①の特別セットは、イベント終了後も数日間限定でお求めいただけるので、つくりたくなったらぜひオーダーしてみてください。

◆参加申し込み
①②いずれの場合も、こちらのフォームからお申し込みをお願いします。

参加フォーム https://forms.gle/TLvUi2Q4nKb6tyCM6

お申し込みいただいた方に、オンラインイベントのURL(今回はビデオ通話アプリ「Zoom」を使用予定)をお送りします。

◆ゲスト
板垣重敏さん
青森県弘前市、創業昭和2年の老舗、津軽の郷土料理を楽しめる「創作郷土料理の店 菊富士本店」の本店長 兼 株式会社菊冨士 代表取締役社長。地酒にも詳しく利き酒師の資格も持つ。弘前料理飲食業組合 理事長。
http://www.kikufuji.co.jp/

◆企画協力
大川 丞さん
青森県弘前市にて1998年より地域の情報通販サイト「津軽com(つがるこむ)」を運営。地元の農業や食に関する企業のWeb企画やIT活用サポートを行う有限会社津軽サイバーメディア代表取締役。
https://www.tsugaru.com/

◆企画進行
平賀めぐみ
千葉県山武市出身、現在は神奈川県横須賀市在住。株式会社リビタ 地域連携事業部に所属。2015年より「BUKATSUDO」を担当し、主に主催講座の企画運営を行う。2018年に「くだもの部、ときどき野菜。」を立ち上げ、ひっそりと活動。シーズン毎に生産地ツアーに行くのが目標。

くだもの部、ときどき野菜。
「くだものダンス 林檎編」

dance:asamicro
music:Miyauchi Yuri


モドル

BUKATSUDO COFFEE

BUKATSUDO COFFEE イメージ

TWEETS

施設営業時間(年末年始休業)

月~土  9:00~23:00
日・祝  9:00~21:00

CONTACT

利用に関するお問い合わせ
新規の方
会員登録済みの方
取材のご依頼・お問い合わせ
メディアお問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
045-681-2880

Rebita

暮らしの再発見マガジン のくらし

Copyright 2015©
BUKATSUDO.All Right Reserved.