【募集中】日々を綴るプロジェクト「わたしたちのstayhome」

日本で首都圏を中心に緊急事態宣言が出て、約1ヵ月間。BUKATSUDOも臨時休業となり、毎日のように顔を合わせていた利用者のみなさんやスタッフのみんなとも会えない日々が続いています。そして、そんな日々がもう少し続きそうです。

「お元気ですか?」
そんな気持ちを込めて、それぞれの日々の暮らしなかで感じたことや心が動いたことを綴るプロジェクト「わたしたちのstayhome」をはじめます。
事態が収束したその時には、BUKATSUDOに集まって、またたくさんの思い出を一緒に作りたい。そんな思いを込めて企画しました。

* *

この1か月間で私たちは驚くほどの変化を経験してきました。オンラインで繋がることが日常化し、たくさんの情報が溢れているこの時代には、家にひとりでいても楽しめるたくさんのことが用意されています。
一方で今だからこその楽しみ方もあるのではないでしょうか?散歩をして近所の花壇を愛でたり、手のかかる料理に挑戦したり。夕日を眺めて今の日の入り時間を知ったりすることも、今までの生活では気にもしなかったことかもしれません。そんな毎日のちいさな発見やチャレンジの積み重ねのひとつひとつを大切にしたいなと思います。

いつかBUKATSUDOにみんなで集まれるようになるその日を楽しみに、一人ひとりの時間を味わい尽くす。そんな時間を各々で過ごせたら、私たちはいままでよりもずっと逞しくなれるのではないか。そう思い、このプロジェクトをはじめることにしました。

今回綴った記録は、状況が落ち着いた頃に希望者のみなさんと、BUKATSUDO GALLERYで展示したいと思っています◎

 

―HOW TO―

①「わたしたちのstayhome」プロジェクトに参加を申し込む
▼お申し込みはこちらから
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01fi3u10ymems.html

②オリジナル原稿用紙を用意する
このプロジェクトのために3種類の原稿用紙を用意しました。お好きなパターンをお選びいただきお申し込みください。(1セット30枚入り)
お申し込み時にご記入いただいたご住所にお送りします。
ご自身でプリントアウトされる方には、お申込み確認後、メールにてデータをお送りします。

③記録する
これまでのstayhomeの振り返りや、日記のように毎日のできごとを記録したり、テーマを決めて同じ写真を集めたり、コラージュするなど、表現の仕方はお任せします。
1枚~でも、お気軽に参加してくださいね。


*3日坊主防止のため、途中途中でオンラインイベントなども検討中!
*展示のほか、HP等で紹介させていただく可能性があります。
*展示が終わったら皆さんのお手元にお戻しいたします。



illustrated by towatowato5(バナー)/本村綾子(原稿用紙)


モドル

BUKATSUDO COFFEE

BUKATSUDO COFFEE イメージ

TWEETS

施設営業時間(年末年始休業)

月~土  9:00~23:00
日・祝  9:00~21:00

CONTACT

メール会員募集中
News Letter 登録フォーム
利用に関するお問い合わせ
お問い合わせフォーム
取材のご依頼・お問い合わせ
メディアお問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
045-681-2880

Rebita

暮らしの再発見マガジン のくらし

Copyright 2015©
BUKATSUDO.All Right Reserved.