【予告】art is calling_03 角谷沙奈美「旅を続ける」

横浜、神奈川やその周辺で活動する若手アーティストによる作品展示とトークイベントを1セットに、アーティストが次のアーティストをリレースタイルでつないでいくBUKATSUDO GALLERYの企画「art is calling」。
作品を見せる側のアーティストも、その作品を間近に楽しむことができる来場者も、街中で知り合いと挨拶するようなアットホームな感覚でアートと出会え、それがゆるやかに続いていく場にしたいという思いが込められています。

2回目の菅野静香さんからバトンを受け取ったのは角谷沙奈美さんです。

*  *  *

02 菅野静香

03 角谷沙奈美

角谷さんはかつて横浜にて滞在制作を行なっていたことがある。当時そのスタジオを見学させてもらった際、横浜の大桟橋から見える内港信号の点滅するアルファベットを描いた作品があり、それから大桟橋を訪れるたびに彼女のその作品を思い出すようになった。それが今回のこのバトンを繋ぐことのきっかけになったと感じている。

彼女とは一時期アトリエを共にしていたことがある。彼女の制作スペースは「今まさに制作中の現場」というよりも常に展覧会のようなたたずまいであった。ギャラリーなどの絵画を鑑賞するのために用意された空間に限らず、誰かの暮らしの気配を感じさせる場所であっても、作品の行く先々をたちまち自分の空間に染めていく。

私も展覧会をしたこの場所を彼女はどう彩るのか。いちファンとしてとても楽しみにしている。

菅野静香

*  *  *

「旅を続ける」

2019年、パリに長期滞在する機会を得ました。多くの時間を美術館で過ごし、近隣の国々にも出掛けました。その土地の歴史や芸術作品に触れ、過去へ思いを馳せる事で心理的にも遠くへと旅をしたように思います。しかし帰国して間も無く、人々の移動が制限され自由に旅に出ることが難しくなりました。閉塞的な雰囲気の中、私は自宅から2キロほど離れた丘の上にアトリエを借りました。川を渡り畑を抜けて林の中を上がっていくとアトリエが見えて来ます。見晴らしの良い場所に立って目を凝らすと遠くで相模湾がキラキラと光っています。横浜は見えるでしょうか。

幼い頃から見慣れた景色も繰り返し歩いていると懐かしい記憶と共に新たな気付きを与えてくれます。そのささやかな経験は私の心を揺さぶります。そしてこの他愛のない日常の中で、私はまだ旅を続けられる気がしています。

開催日時:
3/22(月)~4/4(日)
平日・土9:00~22:00/日・祝9:00~21:00
※最終日は18:00まで

場所:
BUKATSUDO GALLERY

入場料:
無料

※感染症対策のため、マスク着用・アルコールでの手指消毒にご協力をお願いいたします。

 

〈プロフィール〉
角谷沙奈美
1982年 青森に生まれ、神奈川で育つ。2007年女子美術大学大学院美術研究科修士課程美術専攻洋画研究領域修了。日常に潜む普遍性をテーマとし、日々の風景や人々の記憶を手掛かりとした油彩画を制作。日々の忘れ去られてしまうような些細な出来事や物事を描くことでその曖昧な輪郭を浮き立たせ新たな視点や価値を提示することを試みている。
今回の展示では神奈川県西部のアトリエとパリの二つの場所で制作した絵画やドローイング、粘土のオブジェを合わせて展示する。
主な個展に、「私の日常、誰かの日々」潺画廊,東京(2013)、「ドラマチックな日々」Gallery Forgotten Dreams,東京(2016)。 主なグループ展に、若手卒業生による絵画展」Joshibi Art Gallery Shanghai 中国上海交通大学 中国(2015)、「SICF18 Winners Exhibition」スパイラルガーデン 東京(2018)、MINA-TO Art Wall 角谷沙奈美 MINA-TO 東京 (2019)、 “Future Mythology Diaries” Cité internationale des arts, パリ (2019)など。2018年に第20回女子美パリ賞を受賞、Cité internationale des artsにて1年間の滞在制作を行う。

Website:https://kakutani-sanami.jimdofree.com
Instagram:https://www.instagram.com/sanami_kakutani/

_

◎art is callingとは
https://bukatsu-do.jp/?eventschool=about_artiscalling

<01 吉田ゆう>
https://bukatsu-do.jp/?eventschool=artiscalling_01_yuyoshida

<02 菅野静香>
https://bukatsu-do.jp/?eventschool=artiscalling_02_shizukakanno


モドル

BUKATSUDO COFFEE

BUKATSUDO COFFEE イメージ

TWEETS

施設営業時間(年末年始休業)

月~土  9:00~23:00
日・祝  9:00~21:00

CONTACT

利用に関するお問い合わせ
新規の方
会員登録済みの方
取材のご依頼・お問い合わせ
メディアお問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ
045-681-2880

Rebita

暮らしの再発見マガジン のくらし

Copyright 2015©
BUKATSUDO.All Right Reserved.